函館近海(道南)スルメイカ漁解禁です。

6月1日 函館近海スルメイカ漁が解禁となり、

函館水産市場でスルメイカの初セリが行われました。

初セリ前には当社代表が挨拶を行う慣習となっており

 

当社 営業一部 漁船課 次長 平松 伸孝より、

「昨年の不漁により、業界関係者の方々は大変な御苦労をされているかと思います。

 今年は豊漁を期待し、当社は安定供給できるよう全力で集荷に努めて参りますので、

 今年も1年宜しくお願いします。」

 

との抱負が語られ、H29年度スルメイカシーズンがスタートしました。

 

 

 

メディアや行間関係者に囲まれる中、挨拶を行う様子

メディアや業界関係者に囲まれる中、挨拶を行う様子

当日入荷した発泡イカ(新鮮なスルメイカは茶色で綺麗です)

当日入荷した発泡イカ(新鮮なスルメイカは茶色で綺麗です)

当日入荷した生け簀イカ(鮮度抜群!中が透けて見える程透明です。)

当日入荷した生け簀イカ(鮮度抜群で中が透けて見える程透明です。)

【記事公開日】2017.06.05(月) 12:18 【投稿者】函市スタッフ