2018年度「イカ漁」スタートしました。

 

イカ漁解禁に伴い、スルメイカの初セリが行われました。

市場は豊漁を期待する関係者で賑わい、

イカに対する関心の高さを改めて伺える状況となりました。

 

解禁初日の漁模様は、

サイズは小さいものの漁獲量は昨年よりも多く、

まずまずの滑り出しにホッとしています。

 

願うは今後の豊漁と漁業者の安全、

当社も一所懸命仕事を頑張ります。

 

以下、当日の様子↓

 

 

【 AM5:20頃 鮮度抜群のイカが運ばれてくる様子 】

 

【 AM5:30 慣例の当社挨拶 】

 

【 AM5:35 セリの様子 】

 

 

【記事公開日】2018.06.02(土) 09:50 【投稿者】webstaff